スピードラーニングは「効果的」なのか? その3

どんな教材だって続かなければ効果はでません。口コミサイトを見ていると、この教材はいいとかアレはダメだとかいろいろな評価が書かれていますが、効果のない教材なんてそんなにないと思います。続けていればどの教材だってそれなりに効果は出ると思います。

中学高校の教科書を声が枯れるほど音読し、丸暗記したとしたらものすごく力がつくと思います。NHKのラジオ講座だってそうです。(アレは英語が流れているより日本語の解説のほうが長いのが個人的にはどうかな?と思いますが…)

口コミサイトでいろいろ評価が書かれていますが、結局のところ続ければ効果は出る。だから続けられる教材こそ良い教材なのです。スピードラーニングはその点で私にとっては最高の教材でした。

スピードラーニングが続けやすかった理由としては次の3つがあると思います。

  1. 英語の後に日本語が流れるからテキストを見なくていい
  2. リラックスできるBGMが入っている
  3. ストーリーがおもしろく、続きを聴きたくなる

①についてはこの教材の一番の特徴でメーカーもこれを売り文句にしています。しかし、わたしにとって大きかったのはむしろ②と③でした。

(つづく)

Filed under: 評価