第17巻の感想「アメリカ到着」

セクション1

アメリカンドリームを果たすべくアメリカに移住するという話。スピードラーニングでは定番の「アメリカ素晴らしい、アメリカ大好き」というご夫妻が登場します。

ニューヨーク近辺の地名がたくさん出てきます。どこの場所が日本人がたくさん住んでいるとか、どこの地域が子供の教育に関して評判が良いとか。私は アメリカに住む予定もないので、英語で固有名詞をたくさん並べられても頭に入ってこず退屈極まりないのですが、住む予定がある人にはとても参考になる話な のでしょうね。

セクション2

家族で買い物に行くのですが、アメリカでは子供を1人でお留守番させられない。法に触れるのだそうです。びっくりですね。

途中、ご主人のせいでドライバーの奥さんが交通違反で反則切符を切られます。そこでの警官とのやりとりとか具体的です。アメリカに住む予定のある人には本当良い生活マニュアルになると思います。

私はここでのいい加減でお調子者のご主人が好きです。スピードラーニングには、お調子者の中年男性が良く出てきます。これは楽しくて好きです。

セクション3

野球の話。野球はあんまり興味ない。興味ない話を英語でなんて。1回聞いたらもう十分、辛いです。

セクション4

ノーコメント、個人的に苦手な雰囲気です。

スピードラーニングには独特の世界観があります。好きな人はハマると思いますが、個人的に好きではない巻が時々あります。この巻もそうです。リスニ ング力をつけるためには全巻みっちり聞いたほうがよいのかも知れませんが、好きでもない巻を無理して聞いても頭に入ってきません。英会話習得は楽しくやる ことが大切だと思います。

これをご覧になっているのはスピードラーニングをこれから始めようかと、WEBで口コミや評判を調べている人が多いはず。これをお読みになって不安 を感じたかも知れません。でも安心してください。スピードラーニングは毎月送られてきますけど、いつでも退会できます。嫌ならやめちゃえばいいんです。

Filed under: 教材の感想